HOME » レース前に読みたい重賞(G1)完全読本 » 宝塚記念

宝塚記念

このページでは宝塚記念の歴史とデータ、過去の優勝馬について調査しました。

関西で開かれる上半期の総決算・宝塚記念

宝塚記念は、日本中央競馬会(JRA)が主催するG1のひとつで。毎年6月下旬に兵庫県宝塚市にある阪神競馬場で行われるレース。

レース名は、宝塚市の地名から来ていて、芝の2200mで3歳以上のサラブレッドに競走資格が与えられています。ファン投票によって出走馬が決まるG1で元々は有馬記念のようなレースを夏の関西にも、という声のが元になって1960年に創設されました。

春の天皇賞と並ぶ上半期におけるビックレースであり、「上半期の実力ナンバー1決定戦」として位置づけられています。

長距離が中心であった初期の日本の競馬界では、中距離馬がその力を発揮できる数少ないレースでありました。ただし中距離なので8大競争には数えられることはなく、GIに格付けされた後も他のGIレースと比べて人気も知名度も上がらない時代が長く続きました。

しかし、主流が長距離から中距離へ移った近年は、名実ともに上半期の総決算と呼べるレースになってきています。

宝塚記念の大きな特徴のひとつが独特のファンファーレ

実はファンファーレは、西日本と東日本で別のものが使われていて、西日本のG1レースは全て同一のもので統一されているのですが、

宝塚記念のファンファーレだけは1999年より、一般公募によるファンファーレへと変更されました。

もうひとつ大きな特徴は過去50回行われたその歴史の中で、同一馬による連覇はまだ一度もないこと。

宝塚記念データ

  • 開催日:6月下旬
  • 競馬場:阪神競馬場
  • 距離:芝2200m
  • 賞金:1着賞金1億3200万円
  • 出走条件:サラ系3歳以上(国際)(指定)
  • 負担重量:定量(3歳53kg、4歳以上58kg、牝馬2kg減)

管理人コメント

夏の関西を彩る宝塚記念…。いいですね。管理人が一番好きなG1です。阪神競馬場のあの馬場の雰囲気、ファンファーレの音色。目を閉じると目の前に景色が広がります。

おっと失礼。ただ競馬ファンならずともぜひ一度足を運ぶことをおススメしたい重賞レース、それが宝塚記念なんです。

でも春の天皇賞の陰に隠れてどうも…なんて思っている方には気分を変えて当サイト推薦の競馬予想サイトを使ってみることをおススメします。

数は限られますが、本当に優良なサイトは高い確率で結果に結び付きます。ぜひ当サイトの情報を参考にしてみてください。

ついに決定!優良競馬予想サイトBEST5へ