HOME » [式別]元投資競馬会社の幹部が明かす必勝法 » 枠連

枠連

枠で選ぶ馬券の購入法が枠連です。このメリットやデメリットを追求し、競馬で儲ける必勝法を探っていきます。

競馬で儲ける方法・必勝法~枠連編~

まずは、枠連馬券の当たる確率からみていきましょう。

枠連馬券の当たる確率

勝率:2.78%

※16頭が出走した場合の勝率
※組み合わせは36通り
※8頭以下だと枠連の馬券は発行されません

競馬で儲ける必勝法として、枠連はどうか?

競馬で儲ける方法・必勝法~枠連編~枠連の仕組みは、購入した2つの枠の馬が1着・2着になれば的中となる馬券になります。

競馬では、枠というものがあります。競馬新聞などで出走馬が書かれている表組をみるとわかると思います。16頭が出馬するレースでは、1番と2番が1枠、3番と4番が2枠と2頭ずつに仕切られているのです。

ではどのようなパターンが当たり馬券となるのでしょう。例を挙げてみると、1着が2番、2着が4番のレースだったとします。この場合の枠は2番の馬は1枠で4番の馬は2枠になりますので枠連の1−2を買っていれば見事的中となる訳です。

ただこの枠連、ちょっと当たる確率が低くて購入する人があまりいないのが現状の競馬界の常識のようです。当てにくい訳ですから、敬遠されがち…。でもね、ちょっと待ってください。当てにくいということは、その分だけ枠連のオッズ(倍率)は高く、競馬で儲けるためには美味しい馬券といえるのです。

とはいいつつもやはり素人では、枠連で勝ち馬を予想するのは至難かも。こうした時に活用できるのが、様々な競馬予想サイト。枠連での必勝法を日々研究しているので、活用しない手はありません。

競馬予想サイトでは、対象レースの選択の仕方や買い方のコツなど、当たり馬を戦略的に見つけ出す方法が研究されているし、無料情報を配布しているところもあるので、参考にしてみましょう。

ついに決定!優良競馬予想サイトBEST5へ