HOME » [式別]元投資競馬会社の幹部が明かす必勝法 » 複勝

複勝

競馬の馬券の買い方のひとつ、複勝について調べました。当たる確率やメリットデメリット、儲けるためにどのように買うべきかをアドバイスしています。

競馬で儲ける方法・必勝法~複勝編~

まずは、複勝馬券の当たる確率からみていきましょう。

複勝馬券の当たる確率

勝率:18.75%

※16頭が出走した場合の勝率。
※組み合わせは16通り。

競馬で儲ける必勝法として複勝馬券はどうか?

競馬で儲ける必勝法として複勝馬券はどうか?複勝馬券は、競馬の馬券購入のなかで最も当たる確率の高い買い方でしょう。複勝は1~3着以内に入る馬を予想する買い方です。レンジが広い分だけ勝率は高くなりますが、その分配当は1番低くなるのは仕方ありません。

当たりやすいということで、競馬の初心者にこの複勝の購入を勧めているサイトも多くありますが、ちょっと待って。複勝の倍率に注目してみてください。そのほとんどが1.●倍という低配当でしょう。

具体的な数字をあげてみると、1.1倍の倍率なら100円を投資するとして110円にしかなりません。わずか10円の利益…。これでは競馬で儲けるなんて夢のまた夢という他ありません。

この複勝式は、お金持ちの馬券の買い方だと私は思うのです。例えば1.1倍という低倍率だとしても、100万円掛ければ10万円の利益が稼げますからね。よほど資金に余裕のある人向けの買い方だということがお分かりですね。

最近では「複勝ころがし」という馬券の購入方法もあります。これは配当全額を次のレースの馬券購入金額にすることで、雪だるま式に資金を増やしていく方法です。ただ、こちらもあまりオススメできません。

競馬で儲ける方法・必勝法~複勝編~というのも馬券を買う度に多額のテラ銭(JRAに入る手数料)をとられることになるので、割のいい回収率を期待できるものではないからです。それよりなにより、いくら当たりやすい複勝とはいっても毎回当てることは難しいものですよ。

とは言え当たる!というのは競馬の醍醐味。やはり複勝式を狙っていくにしても、競馬予想サイトで無料情報を得てから勝負にでるべきでしょう。

ついに決定!優良競馬予想サイトBEST5へ