HOME » [式別]元投資競馬会社の幹部が明かす必勝法 » ワイド

ワイド

的中率の高さが魅力のワイド馬券。そのメリット・デメリット、競馬にで儲けるための必勝法について解説しています。

競馬で儲ける方法・必勝法~ワイド編~

まずは、ワイド馬券の当たる確率からみていきましょう。

ワイド馬券の当たる確率

勝率:2.50%

※16頭が出走した場合の勝率。
※組み合わせは120通り。

競馬で儲ける必勝法からみたワイド馬券の魅力

組み合わせをして購入する馬券の中でも最も的中しやすいと言えるのがワイド馬券でしょう。選んだ馬の2頭が、2頭とも1~3着に入れば的中です。こちらも例を挙げてみましょう。1番と3番の馬をワイドで買っていた場合です。この場合の的中は、以下の6パターンとなります。

  • 「1番が1着で3番が2着」
  • 「1番が1着で3番が3着」
  • 「1番が2着で3番が3着」
  • 「3番が1着で1番が2着」
  • 「3番が1着で1番が3着」
  • 「3番が2着で1番が3着」

競馬で儲ける方法・必勝法~ワイド編~これがワイドといわれる所以がお分かりでしょう。当たる確率が高いのです。

ただしワイドは当たる確率が高くなってくるので、倍率はそれほど高くはありません。倍率が高くないということは、ワイドは儲からないと考えがちで、人気が少ない馬券であると説明しているサイトも多く見受けられます。

ですが、本当にワイドは儲からないのでしょうか?配当が低いことに目を奪われがちなのでは?競馬で儲ける必勝法としては、「払い戻し金」に目を向けるのではなく、「回収率」にこそ注目すべきなのです

例えば「ワイド500 円購入して払戻金2,000円」と「三連単10,000円購入して払戻金40,000円」を比較してみましょう。どちらがスゴいと思いますか?多くの方は後者でしょう。でもね、回収率はどちらも同じ400%なのですよ。つまり最初の掛け金が違うだけで、ワイドで10,000円購入すれば、払い戻し金も40,000円になるわけです。

ちょっとした数字のマジックですが、ことギャンブルになると意外と気づかないものです。かくいう私も偉そうに説明していますが、実は競馬予想サイトの無料情報で、こうした知識を得たものです。

お金がかかると熱くなって我を忘れてしまい勝ちなギャンブル。競馬も同じことです。ですからアドバイスがもらえるしっかりとしたパートナー(競馬予想サイト)を得ることが、勝ちにつながる一番の近道かもしれませんね。

ついに決定!優良競馬予想サイトBEST5へ